小旋回

最近になってようやくカブの操作が少しは楽にできるようになってきたかなあと思っているのですが、まだまだぎこちない操作が多い気がします。乗ってりゃできるようになるだろと、バイクの操作について今まで学んでこなかったのですが、絶望的に上達が遅いようなので今後は少しづつ基本を学んでいこうと思います。

昨日配達帰りに課題である小旋回の練習を空き地でしていたのですが、今までにないくらい安定して行うことができました。まるで補助輪が付いているような感覚でした。

意識した事は

  • 顔を曲がる方向にできる限り向ける。気持ち後ろを向くくらいで
    • これは最近「曲がる方向に顔を向ける」ということを知ったので実践
  • 背筋を伸ばして、上半身を軸にしてバイクを回転させるような感覚をもつ
    • よくわからないですがこうすると回りやすいです
  • 曲がる方向と逆の腕を伸ばしハンドルを押さえつけて(これやっちゃいかんらしいです)、最大にハンドルを切る
    • これはフルロックというものをとりあえずやってみたかっただけです

調べてみたら、「リーンアウト」という状態っぽくなっていたようです。この状態だと小回りがしやすいとのこと。

楽しすぎてグルグルとその場を何度も回りまくってしまいました。でも明日になったらできなくなってそうで怖いです。旋回が上手くなれば間違いなく配達の時短に繋がるはずなので、今後も練習していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました