リアブレーキの音

最近リアブレーキを踏むとカツンと音がして一気に効いてしまう状態だったので、相談してみたらブレーキシューというものが消耗していたことが原因でそうなっているらしいとのこと。

そこで担当の方にお願いして交換していただきました。そのおかげで2~3日は快適に過ごせていたのですが、昨日乗った際にじわじわと効かずに一気に効いてしまう状態に戻ってしまいました。さすがにブレーキシューには問題がないはずなので、これは自分の使い方に問題があるのでしょうか?
参考:ブレーキシュー交換時期の判断方法

さらには今までなかったキーキーという高い音も深く踏むとするように…なぜ…。

普段の使い方で強く踏みすぎなのが原因でしょうか?しかし周りの配達員もけっこうな急制動をしていようにみえるので、それほど踏む力に差はないように感じるのですがどうなんでしょうか。
一つあるとすれば、倒したことでステップの位置が低くなっていて、ブレーキペダルに常に足が触れている状態になってることが関係してるのかも?更にひどい状態になってきたらまた相談しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました