チラシ入れ

チラシ入れは当初から苦戦していて、未だにスムーズにできてません…。課題を挙げていきます。

チラシ入れ作業②(紙入れ)|新聞販売店の仕事
こんな感じでできるようになりたい

新聞がめくれて折り込んでしまう
 ①新聞をめくる→②チラシを滑り込ませる この一連の作業自体はある程度のスピードでできるようになってきたのですが、新聞をめくった際に新聞の下半分側までめくれてしまって、チラシを入れた時に角の部分を折り込んでしまいます。

「飛ばし入れ」でのチラシ入れ

 30部入れたとしたら1,2部くらいの頻度でこれが起きてます。これをやってしまうと時間のロスと、それまで数えていた部数を忘れがちになるのでどうにか防ぎたい。

原因
 新聞をめくる際に強く力を入れすぎなのかもしれません。ただ力が弱すぎるとめくれないしそのあたりのバランスが難しいです。 
 また新聞の左端をいつもは持ってめくっているのですが、右端付近をめくった方が上記の状態になりにくい・・・ような気もするので、試してみようと思います。

 

たたきでチラシが入らない
 チラシを入れ終わった後に行うたたきの作業で、なかなか奥までしっかりチラシが入ってくれません。晴れの日なら多少はみ出していても問題ない(見た目は悪いけど)ですが、雨の日にラップをする時には致命的な欠陥となるのでなんとかしたい。

原因
 作業場があまり広くないため(新聞4部をちょうど並べられる位)、たたきを新聞の上ですることが多いのですが、柔らかい土台の上だと力がちゃんと伝わらず?チラシがはみ出しがちなのかも。どうにかスペース確保して硬い作業台の上でたたくようにするといいかも。
 またそもそもチラシ入れの時点でもっと綺麗に入れていれば、たたきを殆どしなくても大丈夫かもしれないわけで、もう少し丁寧にかつ早くチラシを入れる方法を考えたほうがいいのかもしれません。
 ベテランの方がやっているのを横目でみていると、何かクネクネさせるような動作をしていて、それによってチラシが見事に入っていくようなのですが…自分にはまだできそうにないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました